カートをみる 定期配信学習へ マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

■お問い合わせはお気軽にお電話で!担当者携帯:080-3400-7301

プリザーブドフラワーに関するお問い合わせや一液くんについての技術的アドバイスも行います!

会員IDとパスの発行はこちら ←法人会員の場合は必須です

冬の一液くん

こんにちは、毎日沢山のお問い合わせ感謝します。冬になると多くの質問が来ますが基本的な事ですので書いておきますね。一液くんを一年中お使いの方は判ると思いますが冬はプリザーブド加工に時間が掛かります。

理由は、寒いからです。気温が10度下がると浸ける時間は2倍になりますので真夏に作った感覚で冬に作成すると上手く出来ないなーって事になります。夏場に室内が25度だった場合冬は暖房を付けても液を保管する場所は15度以下だと思います。人が活動している時間は暖房を付けても寝るときは切りますからね。

ポイントは、なるべく一液くんの温度を下げないようにする事です。液を発砲スチロールの容器に入れる方はプロ並みです。タオルや布を巻いてもOKです。冬のプリザーブド作成はなるべく温度を上げるようにして作ってくださいね。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ